つぼちゃんブログ

【完成】ビンテージアメリカン感なお家のアプローチづくり

投稿日:2017-07-19

6月末より着工していた日高の現場のお庭が完成しました

 

こんな感じに仕上がりました

 

 

 

▼before

 

 

▼after

内容ですが

コンクリートはアプローチ部に枕木柄スタンプ、洗い出し

駐車スペースは刷毛引仕上げ

 

そして枕木門柱と植栽にオリーブとブルーベリー

 

 

門柱にポストもつきましてあとは表札がつけば完成です

日本のジメジメしたこの気候とは無縁のような爽やかな雰囲気になりました

 

 

今回新たな挑戦でいつもは枕木柄スタンプはこげ茶色で仕上げるのですが

家の雰囲気、門柱の色に合わせて白色っぽく仕上げました

よりリアルな見た目になるように数度にかけて色を加筆しています

 

洗い出しコンクリートはところどころにタマリュウで緑のラインを入れてみました

 

車2台分の駐車スペースは

中央にレンガでラインを入れました

 

梅雨の時期の作業でしたが問題なく順調に仕事ができました

 

植えたブルーベリーも実が結構膨らんでいました

もうすぐ収穫のシーズンになりそうです


カテゴリー:お庭

【完成】錆御影の敷石を使ったアプローチと石積み

投稿日:2017-07-05

ご近所さんからのご依頼で

4月初旬に家にあった池を埋めたのでその周囲にあった石積みを積み直してきまして

その後6月中旬に家の前を綺麗にしてほしいとの依頼をいただき、工事してきました

 

▼4月初旬の石積みの積み直し後の写真です

灯篭の奥くらいから写真右端までの手前の石積みと低木の植え替えをしました

 

 

▼6月中旬より始めた工事の完了写真です

錆御影石の敷石とスタンプコンクリート(岩肌模様)、洗い出し

 

▼離れとの間の駐車スペースのコンクリート工事

写真左側はスタンプコンクリートで中央部が刷毛引仕上げになっており

そのふたつのコンクリートの間にある砂利を敷いた溝へ勾配をつけて雨水を排水するようにしています

 

 

 

▼作業風景

 

敷石はもちろん薄い直方体で仕入れるので

曲線のアプローチにするために現場で計り出して現場で加工して石張りをしていきます

 

錆御影は名前の通り

錆色(茶系)をした御影石で普通のグレー色をした御影石に比べると脆く

石が思ったところで割れなかったり加工難易度が上がります

 

でもやっぱり錆色はカッコいいです!


カテゴリー:お庭

【ビンテージ風の門柱】取替え工事 

投稿日:2017-07-05

以前に作らせていただいたお庭

枕木の門柱が痛んできたので、新しくしてほしいとの依頼を受けまして

取替え工事をしてきました

 

工事後の写真だけになりますが

掠れた白色の門柱を2本立てて

その内側同士に穴をあけワイヤーメッシュを挟みこみ植物を這わせています

 

▼完了後の門柱

▼全景

門柱に付いている照明器具ですがうちの社長のハンドメイド品です

 

 

ビンテージ風の白色門柱

当社でサイズの加工から着色までおこなっています

結構良い感じに仕上がり、洋風の住宅によく似合うため好評をいただいております

 

玄関前に門柱としていかかでしょうか?

門柱以外にもいろいろな使い方ができます


カテゴリー:お庭

【出石皿そば 山下】剪定と穂垣の取替え

投稿日:2017-07-05

5月の半ばのことですが

 

出石の蕎麦屋の山下さんで穂垣の交換をしました

 

前回の取替えは5年前?くらいです

▼下の写真が作業前

▼穂垣外したあと

 

▼これが剪定と穂垣取替え完了後

 

 

京都の竹屋さんに竹の穂を仕入れに行きました

一昔前に比べると竹の需要が少なくなってきて竹屋さんもかなり減っているようで

尚且つ今回はちょっとタイミングが悪くそこらじゅうで在庫切れしており数件回って集めました

 

今回は竹穂垣で

写真のように竹の穂の部分を集めて整えて詰めてく感じです

4tの車に山盛り積んだ竹の穂を自分たちで掃除して切って

そこから太さ、長さ、密度が均等になるように選んではめ込んでいく感じです

 

竹垣にもかなり種類があります

竹穂垣は簡単な方ですが、カチッとした感じではなく

自然な感じに仕上がります

 

種類の多さだけでなく

価格の振り幅もかなり大きくなり

 

特に日本最高峰の庭園、桂離宮で使われている桂垣の呼ばれる竹垣などの

細かく複雑な編み方をする竹垣はかなりの時間を要するため

数メートルで数十万円かかったりします

 

垣根や土塀なども奥が深く素晴らしい世界で

 

本当にいろいろ見ていて楽しくなるものばかりです

 

▼今年の雪で上部が痛んでいますが、当社で行った別現場での桂垣です


カテゴリー:お庭

【完成】レンガ塀のあるアプローチの外構

投稿日:2017-05-06

4月中旬に完了しました豊岡市内のお庭です

 

こんな感じに仕上がりました

 

2つあるレンガ塀の上部はRをつけながら段差をつけ

玄関と塀奥を見せることで塀による閉塞感を減らしています

 

塀には目隠しなどの要素も大切ですが

あまりにも高いと緊張感が出てきますので立っている状態でギリギリ目線にかかってくるかどうかくらいにしています

 

 

▼手前側のレンガ塀は低い高さ

裏にはシマトネリコ

レンガ塀の上には寄せ植えした植木鉢を

塀の前にはジューンベリーや花

自社ストックしてあった流木を組んでみたりしています

 

 

▼玄関側の高い方の塀の前にはオリーブと花、ハーブ等とこちらにも流木を

 

このアプローチ玄関側から見るとこうなっています

▲ハーブやアジサイ、ヒバなど 暖かくなってくるとハーブが一気に地面隠すくらいに広がっていきます

 

▼睡蓮鉢と台座

中にはメダカがおり、小さなお子さん達が飼育担当になっていただきました

 

 

今回は作業は

カーポートしたの土間コンクリート

物置とウッドデッキの足元の土間を兼ねたリビング前の犬走りのコンクリート

 

アプローチ部は

レンガ敷き

スタンプコンクリート(岩肌柄)

レンガ塀2つ

植栽(寄植え含む)

砂利敷き

メダカ睡蓮鉢一式(台座含む)


カテゴリー:お庭
1 2 3 4 5 6 7 8