つぼちゃんブログ

» 2016 » 10月 » 29

  • 【完成】白い門柱のあるお庭

    投稿日:2016-10-29

    涼しい季節も終わりを感じさせる木枯らし吹く季節になりました

     

    これからは紅葉のシーズン

    落ち着いた気持ちになる僕の一番好きなシーズンです

     

    先日で与謝野町でのお庭作りがほぼ終わりました

    残りは表札取り付けとスタンプコンリートの最終の表面処理となっております

     

    砂利敷きまでしたのですが最終日が雨天のため写真が撮れずその前日撮った写真になりますが

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    こんなかんじです

     

    アプローチはブラウン系のレンガと岩肌のスタンプコンクリート

    門柱は枕木になる木材の原木を社長が自ら白く着色したものになります

    植栽は写真左側のオリーブ、右側のヤマボウシその他下草にハーブ等を植えさせていただきました

    そして外部の人の立ち入りがないように間隔の広目の木製の柵

    オリーブの緑と家の白が引き立つ間隔でもあります

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    正面からはこんなかんじ

     

     

    車二台分の駐車場の下は洗い出しコンクリート

    リビングから出ることのできるタイルのデッキは板塀

    外から見たときデッキで人が何をしているかわからない程度の間隔で板を張りました

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    こんなかんじ

     

    アプローチから見たかんじ

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    スタンプコンクリートと洗い出しコンクリートの境界には緑でアクセント

    リュウノヒゲの改良種のタマリュウです

    この状態からもう少し伸びる程度で成長をとめるので特に手入れも必要のない強い植物です

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    今回使用させていただいた与謝野町の生コンプラントは骨材が真っ黒でしたので自社からも骨材を持っていき混ぜました

    黒色の骨材が良いアクセントになり良い色の洗い出しができました

    ただ写真このくらいしかないです

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ハーブは横に広がるものも植えたので早ければ来年の夏頃には土の上が緑一色になります

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    先日から峰山でお庭作成中です

    来週火曜日にはほぼ完成予定

     

    このあとも引き続きお庭作りの依頼をいただいております

    依頼主からの期待に応えれれるように

    そして自分も悩みながら、でもそれを楽しみながら

    より良いものをこれからも創っていけるように励んでまいります


    カテゴリー:お庭